【韓国文化】ひと味違う韓国のおすすめお菓子15選!!

お土産
\ランキングに参加してます♪クリックで応援お願いします/

韓国のお菓子は日本とひと味違います。日本と形やメーカーが同じでも味が濃くなく、甘さが控えめで微妙に後味がひくので、集りや女子会など、皆で手をのばし味わえて、かつ、話題にもなれます。もちろん、おひとり様でも機会があれば試してほしいので、挙げてみますね、独り占めしたくなります♪

【オリオン】 チャム!ブンオパン(タイ焼き)

韓国訪問必須品と言われるほど人気があります。甘くなくモチモチしいのが特徴です。

オリオン チャム!ブンオパン

【キリムヤンヘン】ハニーバターアーモンド 

口が寂しい時に、ピーナッツを食べる女性が多いですが、ピーナッツもいいけどアーモンドも良し!、それにこの味を試した後はやみつきになります。チャック付なので、保存にも便利!残しておこうと思いつつ、ついつい手が伸びてしまうので要注意!やめられないので量を決めて食べましょう♪

ハニーバターアーモンド 

【サンリップ】ミニーヤッカ (一口サイズ韓国の菓子)

韓国の伝統間食です。いつでもどこでも音を出さずに静かに食べられるので、内職間食可能です。ただし、香ばしい匂いがするので隣人にはお裾分けをしたほうが無難です。

ミニーヤッカ

【ロッテ】ぺぺロ(ポッキ)

韓国では11月11日をぺぺロの日と決めて、職場の同僚、お世話になっているクリーニングや、八百屋、肉や、お友達など分け隔てなく気軽に分かち合い親善交流をしているほど親しいお菓子です。

ロッテのペペロ

【オリオン】マーケットオー リアルブラウニー

チョコの味が濃厚で、サイズも小さく、お弁当のデザートにはちょうどいいお菓子です。箱の包装も綺麗で、プレゼントにもお勧めです。

【キリムヤンヘン】激辛ブルダック味アーモンド (辛い味のアーモンド)

辛い味が欲しくなる時、辛いラーメンが食べたくなる時、わざわざ出かけられない時、ちょっと一口欲しい時には絶対これです!ビールとなら相性は抜群です!

激辛ブルダック味アーモンド

【ヘテ】ハニーバターチップ (ポテトチップス)

ポテトチップスにハチミツの味を練りこんであります。バター味とチップスの塩味とハチミツの組み合わせで子供の間食、大人のビールのつまみには必ず登場するお菓子です。

ハニーバターチップ

【クラウン】バターワッフルクッキー

芳醇なバターの香ばしさがあふれる韓国生まれです。 韓国旅行の帰りの方には必ず買われるというほど人気ある商品で黄色の箱は高級感があってプレゼントにもよく、自分用に袋物も買われると言われているほど食べやすいお菓子です。

バターワッフルクッキー

【オリオン】チョコパイ 420g

どこでもよく見かけるチョコパイですが、外はサクサク、中はもちもちしいのが美味しさの秘密です。

チョコパイ

【ノンシム】 辛いえびせん90g

何を買おうかなと迷うときに必ず買い物かごに入れるかっぱえびせんですが、辛味です。一度試してみてくださいね。

辛いえびせん90g

【ノンシム】ヤンパリング(オニオンリング)

辛くないので辛い味が苦手な方もたべられます。サクサクと歯ごたえがあって玉ねぎの香りがするのでやみつきます。箱包装ではないので自分用ですが、距離感の短い方にプレゼントもおすすめ出来るお菓子です。

ヤンパリング

【オリオン】タンコンガンジョン

ピーナッツとお米で甘い味で絡み合わせて作られた韓国伝統的なお菓子です。甘口の方にはおススメで目上の方と同席にはお勧めです!

タンコンガンジョン

【ヘテ】辛ダンドントッポッキ味スナック

韓国旅行で出かけた際に行ってみてください、シンダンドントッポッキタウンがあります。新堂駅はソウル地下鉄の2号線と6号線の乗り換え駅ですが、この地域の代表的な食べ物となっています、ぜひ、訪れてみてください。

辛ダンドントッポッキ

【ロッテ】コカルコーン (とんがりコーン)

コカルコーンは食べ方があります。コカルとは韓国の帽子の一種類ですが、その由来があって指に被せて食べるので楽しく、 子供と大人が 一緒に食べれるので人気です。

日本で言う、とんがりコーン

【ノンシム】コグマカン(さつま芋)

サツマイモをチップにしたお菓子です。少し甘く、味が優しのでやみつきます。韓国のお菓子としては辛くないので同じ会社で出ているジャガイモのチップスと共に二つを買って一緒に食べると美味しいです。

コグマカン

まとめ

以上、韓国のおすすめお菓子のご紹介でした。韓国のお菓子はネットでも購入できますので、ぜひ試してみては如何でしょうか♪

タイトルとURLをコピーしました